TEL.03-3451-3998
東京都港区三田 4-1-23
未分類

中学受験のその先に

暦の上では春になりましたが、なりましたが、まだまだ

寒波がやってくるとか。そんな中まだ中学受験は終わっ

ていません。

小さな背中が大きくなる時

中学受験は、合格をいただくことが、目標であり、目的

ではあります。ただ毎年この時期に小さな受験生の背中を

見送りながら思うことがあります。それは、合格以上に大切

なものをこの受験期の間に子どもたちは身につけているという

ことです。1年で最も寒いといわれる時期に人生で味わったこと

ない緊張感を抱きながら自分のため家族のために受験をするのです。

もうその経験は計り知れないほど尊いものであり、一生の財産だと

言えると僕は思います。

合格は等しく美しい

だから思います。

合格は等しく美しい

と。

偏差値云々ではない。そうした戦いがそれぞれの学校ごとにあり

わずかの差で志を遂げられなかった戦友もいるわけですから。

どこの学校だから良くてどこの学校だからだめなんて考えられません

本当に一生懸命やってなし得た結果に優劣などはないと思います。

ちょっとだけ、早かったか遅かったか。程度の話だと思います。

大切なのはこの経験の先に何を見るか。何をするかなんだと思います。