TEL.03-3451-3998
東京都港区三田 4-1-23
未分類

準備が大きな成功を生む

 

2021年 簡単にご挨拶

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年も変わらず、国語に悩める親子さんの救いになるべく精進してまいります

ので、よろしくお願いいたします。

まだまだコロナ禍ではございますが

年が明けても新型コロナウイルスの感染のニュースが後を絶たず、

自由が恋しい日々ですが、学びを止めない飯田塾では、感染防止対策を

万全にし、skypeによるオンライン授業を実施するなど様々に工夫を講じて

おります。皆様にお子様を安心してお預けいただけますよう今後も留意して

まいりたいと思っております。


一に準備、二に準備

 さて、本日は、私の父の話を少々させていただきたいと思います。
 
 私の父は昭和11年生まれの84歳ですが、かれこれ24年前定年を機にあるチャレ

ンジをしました。それは「エベレスト登頂」です。世界一の高さ8848メートルを

誇る山です。この山の6800メートル地点までを目指す登山への挑戦です。

 エベレスト登山はもちろん「行って、はい、終わり」というわけには

いきません。そこには綿密な準備が必要なことは言うまでもありません。

うちの父も20年の年月をかけてエベレスト登山に向けて体力的、経済的など

環境を整えていきました。文字にすれば、ほんの数文字のことですが、実際には

相当の根気や努力があったものと想像できます。そのかいあって無事念願成就に

なったわけですが、そうならなずの方もかなりいたと聞きます


「予」を大切に

 中学受験においてもこの時間をかけた準備が大切であることは言うまでも

ありませんね。

 「予」訓読みは「あらかじめ」と読みます。あらかじめ、準備をすること

特に中学受験の「国語」という科目は準備が必要なように思います。何万字にも

及ぶ長文を読む力は一朝一夕に身につくものではありません。これを克服すべく

読む力に徹底的にスポットライトをあて指導しています。どう読めば、問題に

対して有効なのか、どうすればその力がつくのかを伝えています。ですから

今の成績は問わないのです。できるようになりたい。その気持ちだけをお持ち

いただければ必ず、中学受験での合格という念願を、そしてその先も困ることの

ない国語力を養成いたします。

 これからこのブログを通してその方法をお話ししていければと思っていま

すので、ご期待ください。